ハンクラ部

「ないのなら作ってしまえばいいじゃない」を合い言葉に、編み物中心にいろいろ作っています。

輪針の管理が大変になったのでラベル作ってみました

こんにちは、ひららんです。

いやー、何年も編み物をしていると、増えに増えたり輪針。

輪針の管理には既にネット上でたくさんのアイデアが見つかりますよね。私も以前はそれを見習ってCDケースに入れたり専用のケースを購入したりしていましたが、最近になって「付いてきたケースに入れたままにして束ねるのが一番楽じゃね?」と思うようになりました。

でも、それだとケーブルの長さと針の太さが一目見て確認できないので、せっかくある時間を利用してガーリーテプラ(初号機)でラベルシールを作ることにしました。

f:id:hiraran00:20180520185423j:image

いやもう単純に長さと太さを入力しただけ。

f:id:hiraran00:20180520185519j:image

ただし海外の号数なので、日本の規格だと何号になるのかも併記しておきたかった。

で、1枚作ったところでカートリッジがなくなってしまったので次回に延期と。


f:id:hiraran00:20180520185532j:image

こんなふうに最上部に見えていると探すのがラクだー!!
どうして今までやらなかった自分!!

ちなみにフタをするとこんなふうになります。四男からは「ランドセル」と呼ばれています。
f:id:hiraran00:20180520185545j:image

編み物は(も)編む工程自体楽しいんだけど、グッズも楽しすぎますね。