生きてこ!

急性リンパ性白血病(Ph+ALL)になって骨髄移植を受けました。これから人生の新しいステージです。抗がん剤治療や骨髄移植、その後の自宅療養の日々について、興味あることも織り交ぜて書いています。骨髄移植を受けた人間が治療を通して感じたこと、その後どんな生活をしているか、書き連ねていこうと思っています。

みんなー!これが架空請求詐欺だよ!

DAY246

こんにちは、ひららんです。

昨日は私宛てに、久しぶりに事務手続きではない郵便物が3通も届いて珍しいな~と思っていたら、そのうちの1通がこいつでした。

もうご存じの方も多いかと思います。架空請求詐欺の葉書です。

うちには数年前に夫に来たことがあったかな? そのときもすぐ詐欺って分かったので放置してたんですけどね。今回どこの誰から私の個人情報が漏れたのかなあ(#^ω^)

でもまあせっかくなんで晒します。

「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」という1枚の葉書。こんなのが来ても、相手にしちゃダメ。記載されている電話番号には絶対電話してはいけません!!とにかく放置!!
f:id:hiraran00:20180517095444j:image

民事訴訟の流れについては、ここが分かりやすいです。

www.komonhiroba.com

ここに書かれているように、原告から訴訟を起こされた場合、

第1回口頭弁論期日が決定したら、裁判所から被告に、訴状、呼出状、答弁書催告状、そして訴状と一緒に提出された証拠書類が送付されます。民事訴訟では、これらの書類が被告に届いた時点で「訴訟成立(訴訟係属)」となります。

ということですから、葉書1枚という時点であり得ないんですけどね。

まあ一つ感想を述べるとすると

相互さんの一言

これに尽きますなあ。

ちょっと検索するだけでドドッと出るわ出るわ、架空詐欺の事例のオンパレード。別の相互さんのところにはSMSで来たそうですが、それも調べたらバレバレなのにね。

余談ですが、この葉書の文面には致命的な間違いがあって、前回夫に来たときも今回も一目見て「あ、これ偽物だ」と分かりました。私、以前裁判所の文書関連の仕事をしていたことがあって、そういう人から見たら明らかにあり得ない表現をされている部分があるんです。それがどこなのか、ここで指摘しちゃうと詐欺師が学習してしまうのであえて言いませんが、何年たっても改善されていないのでこのまま頑張ってもらうことにしましょう。なんて話を娘にしていたら「相手が悪かったですね」と誉めてくれましたw

その後、のんびり文面を見てから「今の私には給与も不動産も動産もないのにねえw」と言ったら夫が吹き出してました。嬉しいやら悲しいやら。